患者様を第一に考える診療「痛くない」「削らない」安全・安心の治療を

予防歯科

予防歯科プログラム

歯周病で大切な歯を失わないために

日本人の約80%がかかっているか、その予備軍といわれている病気「歯周病」。
実は歯を失う原因の第一位でもあります。
初期には自覚症状に乏しく気づいたときには進行していることが多いため、歯を失うリスクが高いのです。

また、歯周病の影響はお口のなかだけにとどまりません。
口腔内の毛細血管から血液を介して歯周病菌が全身の臓器に巡り、脳梗塞や肺炎などさまざまな病気の原因となってしまうことがあるのです。

歯周病を克服するために

歯周病の原因は、歯周病菌による感染です。
プラーク(歯垢)に潜む歯周病菌が毒素を出して歯ぐきに炎症を起こし、歯を支えるあごの骨を溶かしていきます。
それにより、歯ぐきが赤く腫れる、出血するといった症状が出るのです。
歯周病を克服するには、以下の4つがキーワードになります。
患者様自身が正しい知識を持ち正しいケアを行って、歯周病のない健やかな口腔内環境を保ちましょう。

歯周病克服のための4つのキーワード
知る 知る 歯周病の原因や症状など、歯周病について患者様自身が知っておくことが大切です。
「知る」ことで、歯周病にならないようケアする意識付けができたり、症状が出たときに病気に気づくことができたりと、予防や早期発見に役立ちます。
見る 見る 歯並びなどお口の状態をよく確認することで、プラークが付きやすい箇所はどこか、どの箇所を重点的に磨いたらいいのかがわかります。
取る 取る 歯周病ケアの基本は正しいブラッシングです。
正しいブラッシング方法を習得して、毎日のブラッシングで歯周病を起こさない口腔内環境に保ちましょう。
行く 行く ホームケアができていても、どうしても歯と歯の間や歯と歯ぐきのすき間にプラークは溜まってしまうものです。
ホームケアで落としきれない汚れは、歯科医院でプロのクリーニングを受けることでスッキリ取り除くことができます。
定期的に歯科医院に通ってクリーニングを受けるようにしましょう。

桶川マイン歯科クリニックの歯周病治療

当クリニックでは、主に3つの治療メニューを取り扱っており、患者様のご希望やお口の状態、ご予算などに合わせて最適なご提案を差し上げます。
また、特に当クリニックでは、従来の歯周病治療よりも高い効果を期待できる「パーフェクトぺリオ」を推奨しています。

パーフェクトぺリオ

当院では、従来の歯周病治療よりも高い効果を期待できる「パーフェクトぺリオ」を推奨しています。
従来の治療とは異なり何度も治療に通う必要がなく、患者様に負担をおかけすることなく安全・確実に治療を行うことができます。
※当治療は保険外診療となります。費用については来院時にご相談ください。
パーフェクトぺリオについて>>>

 治療期間治療効果口腔内への影響
従来の歯周病治療 治療期間に約8週間以上かかる 完全には症状を改善できない場合がある 治療に際して歯ぐきを傷付けてしまうリスクがある
パーフェクトぺリオによる歯周病治療 1日でほぼ歯周病を治すことができる 歯周病菌を瞬時に溶菌でき歯周病菌を限りなくゼロに近づけることができるので、症状を改善することができる 歯周ポケットに注水だけなので、治療によるダメージがない
3DS

細菌に対し効果の高い薬剤を使用して歯周病菌を除去する方法です。
歯周病菌の数を減らせるので発症を抑えることはできますが、完全に治癒させることはできません。
そのため、定期的に行う必要があります。なお、虫歯菌も除去できます。

検査

お口の中のだ液量や歯周菌の数・種類などを検査します。
また、歯の治療歴、1日の飲食回数、生活習慣などをお伺いし、検査結果も合わせて治療計画を立てます。

検査
 

PMTC・歯型採型

専用の機器を使用して歯のクリーニング(PMTC)を行って、お口の中を徹底的にキレイにし、プラークや歯石を除去します。
また、患者様専用の歯型のトレーを作製します。

PMTC・歯型採型
 

薬剤塗布

専用の歯型のトレーに薬剤を塗布して装着。歯周病菌の除菌・殺菌を行います。
頑固にこびりついたバイオフィルム(細菌膜)までキレイに除去できます。

薬剤塗布
PMTC

歯科医師や歯科衛生士が専用器具を使って、歯と歯の間や歯と歯ぐきのすき間などの汚れを取り除く処置です。
ブラッシングで落としきれない汚れや、歯ブラシが届かない部分の汚れもキレイに落とし、表面をツルツルに磨いて、プラークが再び付着するのを防ぎます。
また、フッ素剤を塗布したり、フッ素入りの研磨剤を使ったりすることで再石灰化を促進。
虫歯菌への抵抗力を高めることができます。

歯の強化のために~フッ素塗布~

歯質を強化し、虫歯菌の出す酸から歯を守るはたらきがあるフッ素を歯の表面に塗ることで、虫歯を予防します。
また、フッ素は歯の再石灰化を促す効果もあり、ごく初期の虫歯であれば治癒できます。
継続した効果を得るために、3~6ヶ月ごとに塗布するのがよいでしょう。
なお、当院では治療終了時に無料でフッ素塗布を行っています。

定期検診の重要性

日本では一般的ではありませんが、ヨーロッパでは、虫歯にならないために定期検診に行くことが習慣となっています。
そのため、ヨーロッパの高齢者における歯の残存率は日本よりもはるかに高いのです。
生涯にわたってお口を健康に保つには、歯医者は「病気になってから行く」のではなく「病気にかからないために定期的に通う」という意識を持つべきです。
定期検診に行ってクリーニングを受けることで常に口腔内をキレイな状態に保つことができますし、病気の再発も防止できます。
また、定期検診で虫歯や歯周病が見つかっても早期治療が行え、治療も簡単にすみます。
早期発見・早期治療が生涯にわたって健康な歯を維持するのに役立ちますので、ぜひ定期検診を習慣化してくださいね。

土日祝日も診察OKの頼れる歯科医院です。 TEL:048-787-7811

土日祝日も診察OKの頼れる歯科医院です。 TEL:048-787-7811

当院の口コミが掲載されています
田無スマイル歯科クリニック 柏スマイル歯科クリニック
川崎スマイル歯科クリニック
津田沼スマイル歯科クリニック